ワキガ デオドラント 選び方

MENU

ワキガのデオドラント選び

ワキガの女性の場合、どういったタイプのデオドラントを選ぶべきでしょうか?

 

【目次】

  1. ワキガのデオドラントは無香料が良い
  2. ワキガのデオドラントで必要な要素について

 

ワキガのデオドラントは無香料が良い

 

ワキガはアポクリン汗腺の汗が臭うのですが、これにデオドラントをつけると基本は悪臭になります。微香料でもワキガの場合は混ざりますので、かなりの悪臭になるので注意が必要です。

 

 

ワキガのニオイがするアポクリン汗腺というところから出る汗は、元々ニオイがする要素が含まれています。エクリン汗腺から出る汗は無臭なのですが、アポクリン汗腺の汗には、ニオイがする『脂肪酸、タンパク質、糖質、鉄分、アンモニア』などが含まれているので、すぐにクサくなるのが特徴です。

 

 

ですので、これに微香料でもニオイがあるモノを選ぶとニオイが相乗効果でひどくなっていきます、、^^;

 

 

無香料でなければ、ワキガの場合はどんないい匂いがするデオドラントでも、クサい悪臭を放つ可能性があるので注意が必要です。

 

 

クリームタイプでもベタベタしているものを選ぶと普段の生活で不具合とか不快な気持ちが出てくる可能性があるので、やっぱり無香料でサラサラのものを選ぶといいと思います。

 

 

ワキガのデオドラントで必要な要素について

 

ワキガのデオドラントでは無香料が基本です。この無香料という部分はしっかりと守る方がいいです。アポクリン汗腺の汗は本来ニオイを出すための汗ですので、この汗のニオイがワキガですので、別のニオイといっしょになることで更に不快な悪臭になるので。。

 

 

では、ワキガ、あるいは体臭がキツめの女性に最適なデオドラントの選び方ですが、

 

  1. クリームタイプを選ぶ
  2. 無香料を選ぶ
  3. 抗菌、殺菌作用を選ぶ
  4. 制汗効果があるものを選ぶ

 

という4つのポイントが大事です。

 

 

クリームタイプですが、スプレーに比べると直接肌に触れている状態ですので、そのデオドラントの効果が通常よりも長持ちするため、ワキガの方、体臭がキツイ方、脇がクサい方には最適です。

 

 

クリームタイプでもベタベタしないものがいいですが、スプレーよりも絶対にクリームタイプがいいです。

 

 

あとは、ニオイの元になる菌を消す為の成分があるというのが基本ですね。ニオイが出ている状態でも、殺菌効果があることで、皮脂、垢と合わさって悪臭を放つことを防止してくれます。

 

 

また、皮膚の上の常在菌のエサとなる汗をそもそも出さないようにする効果がある、制汗成分が配合されているといいです。制汗タイプのクリームであれば、極力汗が出ない為にそもそも常在菌自体が増えないという効果があります。

 

 

当サイトで勧めているデオドラントタイプも、上記の条件に一致しているものです。普段の生活でケアしてあげればほとんどニオイがすることがなくなる可能性も高いので、しっかりと対応していきましょう。